So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オリンパスACEのフード考 [銀塩カメラ]

 ほとんどジャンク扱いになっていたオリンパスACEを見つけたのは良かったのだが、程度はいまひとつで、結局は修理送りになってしまった。この種のカメラでも本気で使うのが私の主義であるから、メンテナンスするのは当然だが、半世紀を経たいまでも調整は可能であることに驚く。距離計も調整してもらったら感動的に精度が高くなった。
oace1.jpg
 私よりも年上のレンズシャッター機だけど、レンズ交換も可能。標準レンズはズイコー4.5cmF2.8。交換レンズは3.5cmと8cmがあるらしいが、とくに後者は見た記憶はない。しかし、自分にとって問題だったのはフードであった。珍妙な鏡胴のカタチをしているのに専用のフードがあるのかということである。フィルター径は37.5mmというこれもよくわからないサイズで、ねじ込み式でもなさそうである。で、例のごとくフード行脚がはじまるのである。
 で、見つけましたよ。カメラを入手した別の某店で4.5cmの専用フードを。泣きましたね。絞り環に取り付けるカブセ式で、絞り指標のところに切り欠きがあるから絞り設定も問題ない。もともとACEのレンズは絞りの定点位置指標が小さいこともあり設定しづらい。しかしフードを装着すればこれを掴んで回して絞り設定できるから使いやすくなる。こういうつまらないことに泣けるわけね。装着した姿はけっこうカッケー。
oace2.jpg
絞り指標はレンズ回転位置に合わせて二カ所あるから切り欠き箇所も二カ所。カブセ式だからネジが緩むと操作しづらいけど、これも愛嬌なのであろうな。
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 8

コメント 8

そーちゃん

昭和30~40年代のオリンパスには、魅力的なカメラが多いですね。
私もこのオリンパスエースやオリンパスワイドは、欲しいカメラです。
ペンFTやペンワイドは、今もよく使います、
良く写りますし、使っていて楽しいカメラです。

フード、カッコいいですね。たまりません。
この時代のフードは、金属でしっかりできていますね。
実用性は、?ですが。

コシナのツアイスレンズ用のフードの様に、
金属でしっかりした作りのフードにして欲しいですね。

ニコンのレンズをよく使いますが、プラスチックにはがっかりです。
落下時の衝撃を吸収してくれる?利点は、ありますが。
by そーちゃん (2014-08-12 08:54) 

GAMERA

赤城様こんにちは。
OLYMPUS ACEって昔家にあったような気がします。
そんなに古いカメラでも修理、調整をしてもらえる所があるんですね。驚きです。
いま手元にOLYMPUS35Aとか言う可愛らしいカメラがオブジェとしてあるんですが、こんなのも復活させてあげる事できるんですかね?
by GAMERA (2014-08-13 08:10) 

Koichi Akagi

そーちゃんさん。こんにちは。
そうですね。この種のフードって実用上は疑問なものは多いのですが、デザイン的な完成型として欲しいところなんですよね。本体見つけるより難しかったりしますし。
by Koichi Akagi (2014-08-14 21:19) 

Koichi Akagi

GAMERAさん。メカニカルカメラならば、かなりの確率でメンテは可能ですね。もっとも引き受けてくれるところを探すのが手間になるかもしれませんが、いまはネットで調べることできますし。中古カメラ店がもう手を入れても商売とならないという判断で、ジャンク扱いになっているカメラも多々あるようで、なんだか可哀想になることがあります。
by Koichi Akagi (2014-08-14 21:23) 

そーちゃん

赤城様、こんばんは。
家族を連れての海水浴で、民宿からの書き込みです。
ニコンSマウントレンズ用のフードで、数年来探しているモノが2〜3ありますが、なかなか、お目にかかれません。
2.5cm用の分割式フードなんて最高にカッコイイのに、どうやって、絞りを変えるのでしょう?(笑
そもそも、付ける実用性があるのでしょか?(笑
でも、2.5cmとSPでスナップするのが、とても心地良いです。
by そーちゃん (2014-08-15 22:43) 

Koichi Akagi

そーちゃんさん。そもそもフードに実用性を求めるのは、仕事での撮影のみだけで、他の趣味のものってのは格好がすべてであり(笑)。ニッコール2.5センチのフードなんて、ただの輪っかでありますが、みなさん喜んで大枚をはたくわけですな。
by Koichi Akagi (2014-09-18 10:31) 

きれいすぎ

あまり、徹底的に使ってないね。
かざりか
by きれいすぎ (2016-05-14 09:19) 

日野 安藤

最近ひょんなことから交換レンズを見つけて買いました。
80mmでした、皮ケース、前後キャップ付き完品で
カビが少々ある程度です。
ケースにはベルトを通すガイドもないので、カメラと一緒に
持ち歩くには工夫が必要です。
後キャップがあるとは驚きで、レンズの薄い爪に引っかかるように
なっており、高精度な型抜きで作られています。
カメラの購入は、先にレンズフード単品で買いました。
用途は不明でしたが、作りが良かったので衝動買いでした。
パルテ光栄社の社長も正体がわからなかったもので、本体を買って
初めて機種がわかったいきさつがあります。
交換レンズがなかったため、ほかのカメラの出番が多かったのですが、これを機にまた使い始めようと思っています。
by 日野 安藤 (2018-03-04 14:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。